« 世界一美しいロケット打ち上げ射場 | トップページ | 順調に飛行を続けるMTSAT »

春も間近な種子島

flower

ロケット打ち上げ見学場所を探し回ったり、打ち上げ後の島をのんびり巡ったりしていると、花が咲き乱れる風景に何回か出会った。写真は広田遺跡公園に咲いていた赤い花である。無知な私には、これが何の花かわからないのが残念。

打ち上げの日は寒さにこごえっぱなしで散々な目にあったが、晴れさえすれば、種子島を吹く風はすでに春の風である。田んぼには水が張られはじめており、そろそろ早場米の田植え準備が始まりそうな雰囲気。まだ2月なのに田植え準備とはさすがに驚くが、ここはやはり黒潮が洗う南の島なのだ。

|

« 世界一美しいロケット打ち上げ射場 | トップページ | 順調に飛行を続けるMTSAT »

コメント

始めまして。トラックバックさせていただきます。
私も種子島で7号機打ち上げを見ました。
最終目的地はどこだったのでしょう?
Webでいろいろ見ていると、海岸で見学する人も多いみたいですね。

投稿: こむこむ | 2005年3月 5日 01時11分

こむこむさん、コメントありがとうございます。種子島宇宙センターのバスツアーに参加されたのですね。うらやましいです。このロケット、バスツアー限定公開などといわず、有料でも一般公開すればよいのにと思います。

さて「最終目的地」はどこなのか?という問題。鋭い質問ですね。実はあえて、それがどこかはっきり書いていないのですよ。というのも、その場所に行ってみるとわかるのですが、なんだか大っぴらにしづらい雰囲気が漂っているのです。地元の人にはおなじみの場所らしいのですが。

ただ言えるのは、その場所では指令センターからの実況がなかったので、カウントダウンとともに高まる緊張感はありませんでした。また、ロケット打ち上げ画像(動画)に見えるいくつかの特徴と、種子島の地図とを見比べてみれば、おおよその場所はわかるのではないかと思います。あいまいな表現ですみません。

自転車だと見学場所を何箇所も探し回るのは難しいと思いますが、よいスポットは他にもいろいろあるみたいですよ。

投稿: 管理人 | 2005年3月 5日 07時29分

管理人さん、丁寧にありがとうございます。ブログも読んでいただき、感謝です。

そうです、バスツアーのH2実機公開、参加しました。申し訳ないですが、大興奮ものでしたよ。
現地の案内ポスターを見るまで知らなかったので、ラッキーだったと思います。

「よいスポット」いろいろあったのですね。次の機会があったら、ぜひ探してみたいと思います。
まずは、画像とカシミール3Dで、おおよそを探ってみますね。(^^

早生米の準備。私も見ました。驚きましたね。寒いのに。。
これから違った気持ちで、新米が食べられそうです。

投稿: こむこむ | 2005年3月 5日 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87240/3170926

この記事へのトラックバック一覧です: 春も間近な種子島:

» H2A-7号機&自転車旅行 [銀輪ころがしの部屋]
先月、2月26日にあった、H2A-7号機の打ち上げを見て、ついでに種子島を観光し [続きを読む]

受信: 2005年3月 5日 01時13分

« 世界一美しいロケット打ち上げ射場 | トップページ | 順調に飛行を続けるMTSAT »